Bejeweled

[<< 用語集に戻る]
カテゴリー: 固有タイトル

Bejeweled』(ビジュエルド)は、アメリカのゲームデベロッパーであるPopCap Gamesが2001年にリリースしたパズルゲームで、マッチ3ゲームの元祖である。

Wikipedia – Bejeweled

共通ルール

  • 4つ以上つなげると、消すことで周囲1マスを破壊するタイルが生成される
  • 5つ以上つなげると、消すことで上下左右のすべてのタイルを消すタイルが生成される
  • 6つ以上つなげると、隣りにあるタイルの色と同じタイルをすべて消すキューブ状のタイルとなる

Bejeweled® Classic のゲームモード分析

Classic (クラシック)

従来のゲームモード。タイルを消すと画面下部のゲージが上昇し、満タンになるとステージクリアとなり、フィールド内のタイルがリセットされる。

敗北条件
消去可能なタイルがなくなるとゲームオーバー

Lightning (電光石火)

1分の制限時間から開始し、時折出現するタイム増加タイルを消して、残り時間をエクステンドしながら延命してスコアを伸ばすことを目的としたゲーム。おそらくコンセプトは「短い時間で集中して楽しめるハードモード」。

ゲームシステム

  • ゲーム開始時の制限時間は「1分間」
  • 時間増加タイルを消すことでエクステンド時間が増える
  • 制限時間がなくなったタイミングで、エクステンド時間が残り時間に加算される
  • 一定の時間経過で消去タイルがすべて周り1マスを消す「Blazing Speed」モードに入る
Blazing Speed モード
敗北条件
残り時間がなくなるとゲームオーバー

Zen (禅)

ステージクリアのない Classicモード。

敗北条件
消去可能なタイルがなくなるとゲームオーバー

Ice Storm (アイスストーム)

列ごとにゲージが用意されていて、それが一定値を超えてしまうとゲームオーバーとなるモード。

ゲームシステム

  • 列ごとにICEゲージが設定されている
  • 一定時間でICEゲージが上昇。その列のタイルを消すことでICEゲージが減少する
  • また別の列のタイルを消しても、消去に含まれなかった列のICEゲージは上昇し続ける
  • ICEレベルがアップするとすべてのICEゲージが減少する
  • ICEゲージの赤く点滅するラインが一番上まで到達するとゲームオーバー
ICEレベルゲージ

Diamond Mine (ダイヤモンドマイン)

タイルを消去することで穴を掘るゲームモード。

ゲームシステム

  • 下からブロックがせり上がり、一定のラインまでのブロックを制限時間内に消さなければならない
  • ブロックはタイルを消去することで隣り合うブロックが消える
  • ブロックには2回隣で消さないと消えない岩ブロックや、得点がもらえるゴールド・プラチナブロックがある
敗北条件
残り時間がなくなるとゲームオーバー

Butterflies (バタフライ)

バタフライモードは、蝶の形をしたタイルが出現するモード。おそらくコンセプトは「ターンごとに先読みする嗜好を求められるパズル」。

ゲームシステム

  • 蝶タイルは他のタイルと同様、同じ色で消去できる
  • 蝶タイルは1ターンごとに上に移動する
  • 一番上まで蝶タイルが移動すると、蜘蛛に捕食されてゲームオーバーとなる
敗北条件
蝶タイルが一番上のタイルを超えるとゲームオーバー

Poker (ポーカー)

消したタイルを手札とするポーカーゲーム。完成した役が難しいほど高いスコアが入る。

ゲームシステム

消したタイルが手札に加わり、5回消した時点で完成した役に応じて点数が入る。

敗北条件
経過時間(左上のゲージ)が一杯になるとゲームオーバー
・高い役が作れないとランクの低い役にドクロマークが設定される。ドクロマークがついた役を作ってしまうと、コイントス演出が始まりドクロが出るとゲームオーバーとなる

役の種類と点数について

以下、役の種類と得られる点数について。

ランク役の名前説明スコア
1Flushすべて同じタイル(5カード)50000
24 of a Kindフォーカード。4つ同じタイルを消した30000
3Full Houseフルハウス。スリーカード+ワンペア15000
43 of a Kindスリーカード。3つ同じタイルを消した10000
5Two Pairツーペア。ワンペアが2つできた7500
6Spectrumすべて異なるタイルを消した5000
7Pairワンペア。2つ同じタイルを消した2500
[<< 用語集に戻る]